6年生


   期日
活動内容
活動の様子
 5月 8日(土)  交流戦(大野台G)   1-2 大野台SC
 1-0 大野台SC
 1-2 大野台SC
 2-0 大野台SC
コーチより
 1本目は立ち上がり時、押していたものの、決定機何本か決めきれず、その後2失点し、1点取り返したものの最近多い負けパターン。2本目は前から強くプレスをかけに行き、気持ちも強く、久しぶりによい試合をしていました。3本目は全体的に大野台さんペースで押され続け、4本目は攻勢に転じて2本目同様まずまずの試合でした。
 小さめのコートでの8人制で、相手のプレスも厳しく速い中で、学ぶことが多い試合だったと思います。久しぶりに勝ち星を上げれたのは良かったとは思いますが、ボールコントロール、攻守の切替、シュート、動き出し等々まだまだですし、コーチに指摘されてがんばる、気づくのではなく、選手自身で意識し目標を持ち、改善、レベルアップしてほしいです。
 5月 4日(火)   扇FC大会(狭山市上赤坂公園G)  ジュニア 0-3 扇FC
 ジュニア 5-1 戸田二SSS
 ジュニア 3-0 リバティFC
 ジュニア 1-7 FC小山ジュニアズ
 ジュニア 0-5 戸塚FCJ
 ジュニア 2-2 戸田二SSS(PK2-3)
※6年生14名参加

 ふだん対戦しないチームのみなさんから多くを学ぶ機会となった。大会を主催した扇FC、対戦チームのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいだ。
 参加したからこそわかる私たちがめざすもの、そして乗り越える山の高さ。それをめざし、乗り越えるには、甘えは許されない厳しい道のりだ。 
 5月 3日(月)  交流戦(ぼうさいが丘公園G)   1-3 あざみ野キッカーズ
 0-4 バリチェFC
 1-2 三田SC
 6年生サッカーを楽しんでいますか? 明るく元気よく!お互いに元気が出るような声かけをすることが必要かな。
 4月29日(木)  新人戦(北公園G)   1-5 鹿島キッカーズ
コーチより
  他のチームも成長してます。何より他チームは最終学年になり、勝利目指す姿勢がどのチームも強くなってます。その部分が圧倒的に足りない試合でした。
 4月25日(日)  新人戦(ギオンフィールド)   3-1 東FC 
 4月24日(土)  交流戦(木曽境川小G)   0-6 境川イレブン
 5-0 境川イレブン
 1-1 境川イレブン
 1-0 境川イレブン
 1-1 境川イレブン
コーチより
 課題は立ち上がりです。明日のトーナメントの様に1試合しかない時に今日の1本目のようなことをしていてはいけません。2試合以降は少し改善されましたが、最初からやってほしいです(笑)本日体験の子もすっかりチームに馴染み、試合でもよい動きをしてました。   
 4月18日(日)   交流戦(大野台G)  0-1 大野台SC
 0-0 大野台SC
 2-1 大野台SC
 0-1 大野台SC
 コロナ禍でありながら、大野台SCのみなさんには、たくさんの試合をさせていただき、感謝です。大野台SCの役員、保護者の方だと思いますが、あいさつや本部運営など、とてもすばらしい雰囲気で、その組織力はOSジュニアも学びたいことの一つです。  
 交流戦(町田第一小G)  4-1 町田JSSS
 2-0 町田J木曽
 2-0 町田JSSS
 3-0 町田J木曽
 町田JFCさんにも、たくさんの試合をさせていただきました。感謝です。試合ができるありがたさをOSみんなで共有したいと思います。
 なぜ、自転車で試合のハシゴをするのか?それは、大野台SC、町田JFCから学ぶことがあるからです。そして、この活動をとおして、人間的成長を期待しています。
 4月17日(土)  U12県央リーグ(座間旭小G)   0-4 南林間SC
 0-5 レガ-レ
コーチより
 4試合消化して13敗です。厳しい結果ですが、現状を受け入れ一つ一つのプレーをレベルアップしていくしかないでしょう。よい点は立ち上がりは以前と違い、集中して失点なく、むしろ攻勢に転じる場面が多く見られていることです。逆に、攻めてる時間帯に決め切れず、その後相手に先制点を取られて失点を重ねる、劣勢が続くというパターンが最近多く気になります。
 4月11日(日)  U12県央リーグ(高田橋G)   0-1 大沢FC
 2-0 星が丘SC
 一瞬、本気になった 瞬間があったように思う。一瞬でもそのようなときがあったことが収穫である。今は、本気になりたくてもどうしたらよいのかが分からないようにも感じる。しっかり準備(練習)しなければ、勝負にならない。相手は本気である。
 4月10日(土)  交流戦(木曽境川小G)  0-1 境川イレブン
 0-0 境川イレブン
 1-1 境川イレブン
 0-0 境川イレブン
 0-0 境川イレブン
 0-1 境川イレブン
 0-2 境川イレブン
 0-4 境川イレブン
コーチより
 境川イレブンさんにはたくさん試合をしていただき感謝です。最後の202本さすがに午前中からの活動だったので、足が止まっていましたが、県央リーグ前に沢山トレーニングマッチができたのは大変よかったと思います。パス回しやビルドアップ、攻守の切替、ディフェンス面等は少しは改善されたと思いますが、やはり、以前からの通り得点力、決定力が課題です。5年生2人もよく動き、一生懸命プレーをしてくれてすごくよかったです。年生にとってもよい刺激があったと思います。
 4月 4日(日)  交流戦(大野台G/コジスポ)   0-0 大野台
 1-2 大野台
 1-3 大野台
 0-1 オルテンシア
 2-0 上溝
 1-2 オルテンシア
 3-0 上溝
 0-3 オルテンシア
 3-1 上溝
 0-3 オルテンシア
 0-0 上溝
コーチより
 Mコーチ、OSJ20年間、6年生をキンダーから6年間、ご指導い
ただき本当にありがとうございました。
これからも試合結果や内容
はご連絡します。
遠方にはなりますが、繋がりは続きます。お気づ
きの点よろしくお願いします。
 4月 3日(土) 交流戦(開成水辺の公園G)   2-5 エスペランサFC
 2-1 エスペランサFC
 2-1 エスペランサFC
 失点はできるだけ少なくする。特に試合開始の時間帯での失点は
苦しくなる。2,3試合あるときの1試合目の入り方は課題となる。
 Mコーチのもとでの試合も明日のみとなった。明日は残されたこの
メンバーでの試合を楽しんでほしい。 
 4月 1日(木)  交流戦(なでしこ広場)   0-0 大根ラディッシュ
 1-1 大根ラディッシュ
 1-3 大根ラディッシュ
 今日からOS6年生としての活動がスタートだ。どのような1年にな
るのか楽しみでもある。サッカーを始めた時期はそれぞれだが、15
名の6年生の卒団は1年後。最後までやりきってOSを卒団してほし
い。